資格取得について深く知ろう|売れっ子ネイリストを目指すならネイルスクールへ通うべし!|Nail.com

ネイルスクールで資格取得をするなら情報を徹底リサーチ!

資格取得について深く知ろう

レディ

資格取得に掛かる費用

ネイリスト検定の資格取得を目指すコースの受講費用と、期間について紹介します。・3級→20万円ほど期間→約3か月・3級~2級まで→30万ほど期間→約半年・3級~1級まで→60万ほど期間→約1年スクールに通う場合、受講費用は20万円程度で高くて100万円ちょっと掛かります。また、期間は最短3か月、最長で2年です。また、それ以外にも消耗品代や受験料もこの目安の費用にプラスされることを頭に入れておきましょう。

各検定試験の受験料をチェック!

【JNECネイリスト技能検定試験】・1級11000円・2級8800円・3級6600円上級の試験になるにつれて受験料が変わるようです。【JNAジェルネイル技能検定試験】・初級9720円・中級12960円・上級16200円です。ジェルネイル検定はネイリスト検定の内容が含まれているため、金額が高くなります。

試験の難易度はどれくらいか

【JNECネイリスト技能検定試験の難易度】・3級→入門者レベルだと言われていますが知識や技術を勉強しなければ合格することは難しいでしょう。ネイルケアの手順が正しく、スムーズに行なうことが合格基準になります。日本全国の合格率は70%ほどです。・2級→3級で行なわれたネイルケアに加えて、チップラップやサロンで通用するレベルのアート技術を施せるかが採点基準になります。日本全国の合格率は30%第で、3級にくらべると難易度がとても上がることが分かるでしょう。・1級→ネイル理論の理解、高度な技術が求められます。サロンワーク経験者と同じレベルを合格基準にしているようです。1級試験も合格率は30%とかなり低いですし、難易度も年々上がってきていると言われていますよ!きちんと練習をこなさないと合格は難しいでしょう。【JNAジェルネイル技能検定試験の難易度】・初級→基本的なジェルの扱い方をチェックされます。(カラーリングなど)日本全国の70%程度で、難易度としてはやや低め。・中級→ジェルネイルとポリッシュカラー、オフ、グラデーションジェルネイル、フレンチなどサロンで求められる技術が問われます。合格率は60%代なので、基礎力をネイルスクールでしっかりと身につけましょう。・上級→中級以上の技術と知識が求められるでしょう。中級の内容にチップオーバーレイが含まれるので、難易度がぐっと上がります。しかし、上級を取得しておけば、自分の強みにもなりますし、サロンに就職しても即戦力として働くことが出来るはず。以上を参考にして、資格試験の合格を目指しましょう!

2級や中級以上の資格取得を目指そう!

プロのネイリストとして働きたいのであれば、価値が非常に高い2級や中級以上の資格取得をしましょう。難易度が高い上級の資格を所持していると、資格手当がつくため、お給料もぐっと高くなると言われていますよ。

入学までの流れをチェック

まずは見学会や体験レッスンを受けてみましょう!

多くのスクールはネイルサロンが併設されています。そこで、チップにデザインを施したり、最新のアートをチェックしたりすることが出来ますよ。講師がマンツーマン指導で丁寧にサポートしてくれるので安心!興味がある方は是非参加してみましょう。

「入学したい」と決めたなら・・・

入学することを決めた方は、必要書類を記載してスクールに提出!もし、願書の書き方がいまいち分からないという方はスクールにお問い合わせをするか学校説明会に参加をして直接聞いてみてもいいですね。現役ネイリストの方が講師をしているので、その他にも不安や疑問があるなら質問をしましょう。丁寧・分かりやすく教えてくれますよ。

願書を提出したら早速学費のお支払い

クレジット分割・振込・ローンなど、多くの支払い方法を設けているのもネイルスクールならではの特徴です!自分のライフスタイルを考慮して、選択すると無理なくお支払をすることが出来ます。また、奨学金にも対応をしているスクールもあるので、気になるなら事前にリサーチしておきましょう。

オリエンテーションをして授業開始!

入金の確認が出来たらオリエンテーションの日程が伝えられるので参加しましょう。そこで、教材や道具などをお渡しされますし、大阪にあるスクールの通い方などを説明してくれますよ。オリエンテーションが終わったら入学という流れになります。同じ夢を持った仲間と切磋琢磨しながら充実した毎日を送ることができますよ。高い技術・知識を習得して長年の夢を叶えましょう。

広告募集中